会社情報

ご挨拶
桜井 茶人

リスティング広告は手段にすぎない。

目的は、クライアント様に利益を出していただくこと。

そこに挑戦し続けるのが、バルワードなのだと思う。

リスティング広告の運用代行業をスタートするために事業を立ち上げた直後、
先輩経営者からアドバイスをもらった。
「リスティング広告を仕事とするな。クライアント様の集客することを仕事にして、
その手段としてリスティング広告の運用をしろ」と。

2011年、リスティング広告の運用に自信を持って独立をしたが、
先輩からの一言で「集客をする」という力を身に付けることを優先した。

ホームページ制作会社のパートナーとして、ライティングや写真撮影なども積極的にやってきた。
webマーケティングを身に付けるべく、SEO(検索での上位表示の施策)やLPO(サイトの改善)
なども学び、ウェブマーケティングで必要だと感じることは全てやってきた。

そして、その集大成として自社ビジネスを開始。
オリジナルキーホルダーというニッチなビジネスではあったが、競合分析を行い、リスティング広告・SEOでアクセスを集め、ユーザーが購入してくれるようなページを作り上げた。すぐにキャパシティが追いつかず、ついには依頼を断るようなるまで成長した。

自信を手に入れ、事業の売却。

そこから、オフライン戦略を学び始める。
新聞折込チラシやDM、電話での追客法など、インターネット以外での集客方法を身に付けた。

リスティング広告の運用がメインのはずが、本格的に事業としてリスティング広告の運用を開始するまでに2年間かかったが、
この期間で身に付けたものは計り知れない。

リスティング広告では、管理画面上の数字が目標とされることが多いのだけれど、クライアント様はそんなことはどうでもよい。
本質的な部分で言うと「いくら使って、いくら儲かったのか」ということだ。

私たちはその期待に応えるべきではないのか・・・。

どこまでの業務がリスティング広告の運用代行かという線引きは非常に難しいかと思います。管理画面上での数字だけの方がよっぽど気楽です。

クライアント様の利益を追求することになると、数字がハッキリ出ますし、責任は重大です。

しかし、その部分に挑戦をしていきたいんですよね。
リスティング広告の改善のみで利益を10倍にすることは現実的ではありません。
2倍でも難しいかと思います。

桜井 茶人

ただ、ページの改善や、お問い合わせからの成約率のアップ、リピーターの獲得、販売価格の見直しなど、
様々なことで改善をすれば、時に驚くような利益を生み出すことができることもあります。
さらに言えば、新しくビジネスモデルの提案することもあります。

企業様によっては、リスティング広告の運用代行を「作業員」のような考えで指示をし、業者を利用するところも
ありますが、そのような企業様は私たちとは合わない可能性が高いので、他社様をお選びください。

私たちは、どちらが上とかではなく「お互いが同じ目線で、一緒に事業を成長させていく」
ようなスタンスで、お仕事をさせていただいております。

目的は、クライアント様に利益を出していただくこと。

中小企業のパートナーになりたいと思っております。
sato sakurai
会社概要
Word言葉でValue(価値を生み出す)

会社名

株式会社バルワード Valword Inc.
代表取締役 桜井 茶人
所在地 〒171‐0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1階
電話番号 非掲載
※電話でのお問い合わせは顧客様以外では受け付けておりません。
設  立 2013年6月4 日
事業内容 インターネットでの広告(リスティング広告)の
コンサルティング及び運用代行
ご質問等、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせはこちら
月に3社様限定となっております。
アカウント診断のご依頼はこちら
Yahooリスティング広告プロフェッショナル認定 Google AdWords認定パートナー俺式PPC

ホーム

サービス内容

運用事例

Copyright (C) 2014 Valword Inc All Rights Reserved.

ページトップ