現状でPPCだけでは無理な企業もある。じゃあ、どうする?

もはや「PPC広告を出せば集客できる」とは簡単には言えない時代である。

一昔前には、とりあえず広告を出しておけば、ガンガン集客できるという時代もあったが、現在はそんなに甘くはない。

じゃあ効果がないの?

なんて言われそうだが、それも間違っている。

 

今日はそんなお話です。

 

そもそもPPC広告とは?

クリックごとにお金を支払ってユーザーをホームページに誘導するものです。

 

アクセスを集めるには必ず広告費が発生します。

そして、広告費を出せば必ずアクセスは増えます。
こんなこと言われなくても知っとるわ!と言われそうですね。

では、なぜ最近になって「費用対効果が合わなくなった」とか「クリック単価が高騰してしまった」と騒がれているのでしょうか。

 

PPC広告はオークション制のようなシステムなため、新たに競合他社が広告を出してきたり、広告の入札単価を上げてくると、クリック単価が高騰します。

クリック単価が高騰すれば、CPA(顧客獲得単価)が高くなり、費用対効果が悪くなりますよね。

ただ、分かっていなければならないことは、競合が高値で入札単価設定をしてきたとしても、基本的には利益を出すために取ってる施策なワケです。

費用対効果が悪化したとしても、基本的には利益が出せるハズなんです。

 

クリック単価が2倍になった時の対処方とは。

クリック単価が2倍になれば、CPAは2倍になりますよね?

 

そしたらコンバージョンレート(問合せ率)を2倍にすれば良いですよね?

今まで100クリックで1件の問合せだったのなら、50クリックで1件問合せがくればよいのです。

 

その他として、例えば2ステップビジネスであるのであれば、問合せから正規申込までの割合を2倍にすれば良いですよね。

 

その他としてはLTV(ライフタイムバリュー:生涯顧客価値)が5,000円アップさせることが、できればCPAが5,000円高くなったとしても、対応できるようになります。

 

 

時代は動いている。確実に。

なぜ1年前と比べてクリック単価が倍になっている業界などがあるかというと、一番大きな原因は競合が様々な改善を行っているからだと思います。

僕がまだ社内のweb担当者として仕事をしている頃、コンサルタントに方に

「3年後にはCPAが2倍になるかもしれない。だからそれまでに手を打っておかないとね。」

と言われました。

 

具体例として書きますね。

僕が以前勤めていた会社は2ステップビジネスでした。

基本的に、お客様は1度きりという業種です。

 

まずは、ランディングページの改善。

3年という期間がありましたので、様々なテストを行ってきましたし、スマートフォン用のページを用意したりと様々な改善を行ってきたのですが、コンバージョン率は1.3倍ほどになりました。

 

「問合せ」からの正規申込みまでの追客の改善。

当時は約30%ほどだったのですが、今では45%を超えています。
恐ろしい数字を叩き出しています。。。

 

LTVを伸ばすための料金改定(値上げ)や紹介率のアップ。

これも全体的に見れば、LTVが1.2倍ぐらいになっています。

 

ということはつまり・・・

1.3倍(ページ改善) × 1.5倍(正規申込み率) × 1.2倍(LTV) =2.34倍

 

クリック単価が2.34倍になったとしても、3年前と同じパフォーマンス(CPA)が出せるわけです。

ちなみに、この業界での利益率を考えたら、CPAが5倍になっても取りにいく必要がある業種です。

 

では、実際に上がったクリック単価は・・・

1.3倍ほど

※とあるビッグキーワードでの数値ですが、平均掲載順位が1.1位のため、完全に1.3倍ではありませんが、大きくはズレていないと思います。

 

ちなみに、全体的なクリック単価は、日々の最適化によって、若干下がっています。

 

PPC以外の部分をパワーアップさせちゃいなよ

何が言いたいのかというと、単純に3年前と比べてクリック単価は1.3倍になっています。

そして、競合もホームページの改善等をおこなっているので、何もしなければ、コンバージョン率は悪化していたでしょう。

 

もし何もしていなければ、CPAは2倍ぐらいになっていたかもしれません。

今回の事例は3年間というスパンですが、これが1年で起こるということも当然あります。

 

 

このブログでも、改善事例は記載していますが、CPAが1/3になったとか、コンバージョン件数が4倍になったとか書いていますが、全てのアカウントでそこまでの数字は出ません。

もともとのアカウントによって数値は変わりますが、平均で言っても、CPAが20%減、コンバージョン件数が1.2倍とかだと思います。
(統計を取っていませんので、感覚値です。ここはイメージで捉えて下さい)

 

しっかりとしたアカウントで構築されていれば、それを2倍・3倍にするのは現実的に非常に難しかったり、明らかに無理な場合があります。

しかし、ランディングページ・追客方法などの改善があればパフォーマンス2倍・3倍にするハードルは一気に下がるかと思います。

 

私はPPCの専門家として仕事を行っておりますが、SEOも重要だと思っていますし、アナログ媒体(チラシやDM)等のマーケティングも大切だと思っています。

 

今は、PPCだけやれば良い時代ではありません。

いろいろな部分で力を付けていかないと、勝てる企業にはなれませんし、PPCで勝負することも難しくなってくると思います。

 


共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか? もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、下のボタンから共有をお願いします。運営者のモチベーション維持にもつながります。

TwitterやFacebookではブログの記事とは違うことも書いています。
良かったらフォロー宜しくお願いします。

 

俺式PPCのtwitter

サブコンテンツ